This Archive : 2008年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

歯を抜いた!そしてアメリカの流動食生活

アメリカ生活、いろいろ不安もありますね。
しかし、そんな不安を吹き飛ばしてくれる「日本より優れた」(*本人の独断と偏見です)プロが、ここツーソンにもいるのです!

1.美容師じゃすてぃん(いつもお世話になってます~)
2.近所のスーパーのロシア人魚屋さん(ここの魚は、高いけど「ツーソン1!」をうたっているだけに新鮮でおいしい。生食用のイクラもあるらしいが業務用に大量にしか売ってくれないらしいので共同購入を検討中)

そして....

3.歯医者さん Drべいでぃ(日本で運悪く腕の悪い/性格の悪い歯医者にばかり当たってきた私には天使に見えます

↑宣伝になったらイカンので名前はひらがなで

この先生、多分イスラム系の方。浅黒い顔に丸めがね、ちょびひげと、コミカルな容貌のおじさんで、しかも、とーーーっても優しい!子供に人気というのも納得。妹さんが日本人と結婚して大阪に住んでるんだそうで、甥っ子に習った片言の日本語も。「めがね」とか「おばけ」とか!←ウケた

年2回の定期検診も苦にならないのです。

しかし、前回の検診の際、親知らずの抜歯を勧められた時は...どきっ

アメリカ歯科治療高いって聞くし、それに痛くされたら..やだし。

でも親知らず、突然痛くなったらそっちのほうが困るし...。

で、治療費を確認した上で昨日、行ってきました!歯を抜きに!!

どきどきしながら診察室へ。

最初に誓約書みたいなものを読まされ、サインさせられる。

これが、「麻酔によるしびれは、数時間、数日、数ヶ月、場合によっては一生続く場合があります」とか、
「細心を払って治療していますが、そのに治療した歯以外の口内を傷つけることがあります」とか、一瞬
「サインしたくね~」
と思っちゃいました。(サインしたけど)

何かあると患者にすぐ訴えられるアメリカの医療の現場を実感しましたね~

さて診療始まり。
麻酔がチクッとするのは日本と同じだ..

先生「痛くしたくないから、ちょっとでも痛かったら言ってね」
私「おーえー(OK)」

そして、いざ!

一瞬、虫歯治療の時のようなチカッとした痛みが

私「うーうーうー...いっあーう(It hurts!)」

先生、もちっと麻酔をつよくしてくれた。(と、思う。怖くて目をつぶってた)

で、

すぽん!

..という感覚は別にありませんでしたが、無事抜けました。
最初のチカッを除けば、別に、なんてこと無かった(笑)

その後、「今日はうがいしちゃダメよ」とか「熱いものたべちゃだめよ」とか歯科助手さんに言われビビりながら薬局で痛み止めの薬を買い、その後スーパーへ。

とても物を噛める状態じゃなかろうと思い、噛まずに食べられるごはんを買い込みにいったのです。

P1020125.jpg


定番、スープもオーガニックの美味しそうなものを選択。どれも3.99ドル。
じゃないと食べる楽しみがない!(たとえ飲むだけにしても)

一番右のクリーミーバターナッツスカッシュスープは、ちょっとカボチャのようなかんじでおいし~いのです。

それから、毎朝食べている果物の代役は

P1020126.jpg


スムージーで。ザクロ(Pomegranate)やイチゴのはいった赤いスムージーが好きなのですが、今回セールで2本5ドルだったのでブロッコリーやケールのはいっている緑も勇気を出して購入!

朝は赤いスムージーとポテトのスープ。おいしかった!

しかし液体だけだとおなかはいっぱいになるけど、満足感が無い
噛むこと=食べることなんだなあと改めて思いました。歯は大事にしないといけないね、やはり。

そして痛みは?

全然ないんですよ!

昨日の夜念のため痛み止めを飲んだら、強すぎて気分が悪くなった
そして今朝..いつもの朝と同じ?!
オットに「痛くて何も食べられないよ」と脅されていたのに、そんな気配もない。

いや~やはり、べいでぃ先生、名医です。
ちなみに抜歯代は保険がきいて75ドルでした。
ま、普段の定期検診とクリーニングは無料なので、良しとしよう。

てなことで、歯医者も、こわくありませんでした!(←当たり前?)
料金をしっかり確認していけば、不安もないんだな~。

アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう

d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
スポンサーサイト
COMMENT : 8
TrackBack : 0

メキシコのあつあつ&栄養満点朝ご飯

アメリカ・メキシコ国境の町ノガレス。
アメリカ側も国境に近くなるにつれメキシコっぽい雰囲気に!

旅行最終日、日曜日の朝、国境越えがさすがに面倒くさくなった私たちは、アメリカ側でメキシコ風の朝食をとる事に。

オットが「ここはメキシコ人に人気の店に違いない!」と嗅ぎつけた一軒の店「El Zarape」に決めた。
見た目は・・ふつーのメキシカン食堂だよね?

でも、ここ、ただものではなかった!
なんといっても駐車場がいっぱいで、皆すでに停めてる車の後ろに駐車。出るときどうするの?!!

P1020112.jpg


食堂の中も、満員御礼
メキシコ人率、99%!

これは期待できそう

満員なので席が空くまで待つ間、私の前を次々通ってゆくのは、何やらスープ?おかゆ?のように見える一品。白いスープに肉が浮いている・・・

今までに見た事のない、なんだかアジアンな外見!!!

店内ほとんどの人がこれを頼んでいる様子。この日はとても寒くて、スープが最適の朝。

もちろん私も、席に着いてから「あのみんなが食べてるスープ!」と注文。

P1020110.jpg


来たのはコレ!↑

パンとセラントロ(香菜)、タマネギのみじん切り山盛り、それにライムがついてきました。

ライムを搾って野菜を入れて・・・

うまい~~~

中身は大粒のコーン(柔らかい)?豆?のようなものに内臓系の肉が。これ、豚の腸とか胃とかソノあたりではないかと思いますが私は焼き肉もよう食べんのでわかりません。ただ、すごくやわらかくてくせが少なかった。なんか、あったまるし、朝からエネルギー充電!!という感じ。

この料理の名前はMenudoといいます。Rojo(赤)とBlanco(白)の2種類あって、赤はすっごく辛い!とのこと。白はマイルドでさっぱりした塩味のスープでした。

おいしくて、止まらなくて、全部食べたらかなり満腹になってしまいました。
隣の体格のいいおばちゃんも、残しているようだったので食べ過ぎを反省しました・・・。

結構脂ものってる感じだったし、なにより内臓系嫌いな人には拷問?のようなメニューかもしれませんが、内臓大好き、な方はぜひ!

これ、ツーソンにもあるのかな?探してみたいと思います。

あ、ちなみに駐車場は、前の車の人たちが出る時にうちのオットに車を動かすよう言いに来ました。
うちの車ってどうしてわかったんだろう?不思議~なメキシコルールでした。


アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう

d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 旅行
THEME : メキシコ
GENRE : 海外情報 |

ローマ~ノガレス、リベンジならず。

メキシコエピソード、続きます。もう旅行自体は一週間前なんすけどね...遅筆なもので。

今回はノガレスの中心地をもっと南に歩き、地元のスーパーマーケットに行って参りました!
スーパーマーケット大好きの私にはたまらない♪

ところが..

山盛りのアボカド、1キロ(キロ表示なのが嬉しいメキシコ)2ドル、なんてのはまあ安いけど、化粧品とか日用雑貨はたいして安くなく、国境の街の物価はアメリカと同じらしい...

がっかり...


..しかしそれにもめげず、なんとかせめてメキシコの女性のようにウツクシクなれるようなフェイスパウダーくらいは買って帰ろうとうろうろしていると、二人連れのメキシコ人に

「@#X~~**#チーノ」←前半意味不明

と通りすがりに声をかけられた。

私はとっさに自分のもっている全ての?言語情報を駆使して(注:ワタクシ、スペイン語まったくダメ)
「チーノ=中国人だと思われたな!」

と、ピンと来た!ここは

そいではぽん(私は日本から来ました)」
もしくは「そいはぽねっさ(私は日本人です)」の出番じゃないの!!!←覚えてきた数少ないスペイン語

しかし、硬直し、なにもリアクション返せず...


だって、きれいな若いお兄さんだったんだもの~~(涙)

これがちょびひげのおやじとかだったら、余裕(?)で笑顔のひとつもかましてやったのだが、美しい(そして若い)ものには非常に弱い(←敗北感?)Chiroz...

その時脳裏に浮かんだのは、忌まわしき幼少時の思い出...

Chiroz9歳、イタリアのローマを旅行中、

「@#X~~**#チネーゼ」

と土地の若者グループに声をかけられる...

(チネーゼ=中国人)

当時流行の80s’ファッションもまぶしかった彼らに眩惑され?

かっちーん

と固まってしまった私であった...

「じゃぽねーぜ(日本人)って言うって知ってたのに!言えなかった!」
という悔しさをバネにこの20年間語学をやってきたが、

何の進歩もしてねーやんか!!!←大分弁です



...とそこに、どこに隠れていたか影も姿も無かったオットが急に出没!!!

オット「もうボーイフレンドできちゃった?」
私「できたも何も...クーーークヤシーイ」
と泣き崩れた?Chirozであった。

語学力と勇気力は比例して進歩するもんじゃないですね。
三つ子のヘタレ魂は死ぬまでヘタレです...しゃーないわ。

おまけ↓

P1020114.jpg


メキシコ限定のBic社のくまのぷーさんボールペン。
実はレアだと思う。

P1020115.jpg


でもショックのあまり1セットしか買ってこなかった...

次回はもうちょっと度胸つけてメキシコに当たって来ます。


アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう

d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 旅行
THEME : メキシコ
GENRE : 海外情報 |

メキシコ国境の町、ノガレスの美味しいレストランその1

いや~ごぶさたしてました。
学業に専念してました。ほんとだよ

月日が経つのは早いもので、あっという間に春学期も半分が終わり、現在春休み中! (スプリング・ブレイクといいます)
一週間ほど学校が休みなので、早速メキシコはノガレスというアリゾナとの国境の町へ、一泊二日の小旅行へ行ってきました

ここは2回目の訪問。ツーソンから南へ約一時間半のドライブであっという間に国境に到着。

ここでは徒歩で国境を越えるのです。車だと、いちいちトランクの中まで見るので時間がかかって面倒だからというオットの意見に従い、手ぶらで行きます。

遊園地のゲートのような所を過ぎると、もう別の国。これは何度繰り返しても変な感じです。パスポートコントロールなんてありません。ただ、アメリカに帰ってくるときは厳しいので、メキシコに入る前に必ずパスポートを持ってるか確認の事。

さて、今回の目的は、ただうまいもんを食す、これだけです。

La Rocaという有名なレストランに行ってきました。

P1020109.jpg


なかなか高級そうな、ステキな外観。しかし一品ずつの値段は10ドル前後とびびることはありません。

P1020105.jpg


私はそこでえびのトマト&ガーリック風味、オットはタコスを注文。

めちゃくちゃ美味しかったです!ツーソンのどこで食べたメキシカンシーフードよりもおいしかった。

えびもたっぷり入っていたし、一緒について来たピラフ?も、インスタント風な味は一切しませんでした。サルサソースも新鮮なトマトとネギ、シラントロ(香菜のことです)であっさりめにしてあり、市販のドロドロしたトマトソース状のサルサとは全く違ったフレッシュな食感でした。

でもここまで書いといて料理の写真は・・・・ありません。

あまりに白いウェイターさんのスーツと、高そうな雰囲気に、写真を撮る勇気がありませんでした・・・今度行ったら撮ってきます。

このレストラン、ほんとうに美味しいのでオススメです。でも、ちょっと見つけにくい場所(国境からは激近なんですが・・・)にあるのと、まわりの店はキャバレー?ストリップ?みたいな立地にあるので、知らなかったら行かなかったでしょう・・・(危ない感じはしませんでしたが。)食事を終えて外に出ると、早速オトコ二人連れと勘違いしたか?客引きのお兄さんが声をかけてきたのでオットが

「ワイフと一緒だからだめだね~」
お兄さん、私を見て、「お~ユアワイフ!!」と爆笑。←指さすなよ

私はショートヘアで、ジーンズにアーミー風のジャケットを着ていたので
長く豊かなカーリーヘアに、胸もおしりもバ~ン!としたぴちぴちTシャツのメキシコ人の女性達に比べると、ほんと男の子にしか見えんかったんでしょうね~(笑)

美味しい食事に、フレンドリーな?人たち。
私、メキシコ好きですね~。

ちなみにこの日はいったんアメリカ側のホテルに帰って、自家用車を置いてから夜の10時頃タクシーで国境へ。再度徒歩で国境を越え、バーをはしご、のちディスコへ行き、若い人たちをほほ笑ましく眺めてから夜中過ぎに屋台の激ウマ牛肉のタコスをたらふく詰め込み、お腹壊しました(笑)。食べ過ぎです。

アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう

d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 旅行
THEME : メキシコ
GENRE : 海外情報 |

初☆たらこスパゲッティ!!!

妹に送ってもらった昆布茶。

P1020084.jpg


先日、料理に使えるということを知ってエキサイトするオット(今までは私が健康のために飲むサプリメント?と思っていたらしい..)。レシピを見て和風パスタに使えると学び、

「たらこすぱげってぃを作ろう!!」

ということになりました...。

(うちのオットは韓国に住んでいたことがあり、かの地でゆでた「いも虫」さえ食したことがあり(嫌いだそうだけど)、アメリカ人ながらなんでも食べます!多分私より..。たらこ、湯葉、サバ塩大好き!納豆、刺身、梅干し、ヒジキも平気です。)

早速、ツーソンのインターナショナルマーケット、17 Street Market へ行って、たらこを買う!!!
P1020083.jpg



韓国からの輸入です♪9.79ドルとの値札がついてるけど日本円で1000円強くらい。
これで3腹入っていたから、ま、めちゃくちゃ高いということはありません。

しっかし、たらこなんてマイナーな物をアメリカで買えるなんて?!と一瞬感動したけど、じつはたらこってアラスカ(アメリカ国内)でよく捕れるらしい!!
その割には、アメリカのふつーのスーパーに、たらこなんてない(笑)

これ、主に輸出して、日本、韓国で塩や調味料につけてからニーズ(在米アジア人)に答えての逆輸入らしいです。

こういうものって、やはりヨーロッパ、アフリカ、ラテン、アラブ系のアメリカ人のおくちにはあわないのね?(しかしギリシャ料理にタラモサラダと言うマッシュポテトとたらこをまぜたサラダもあるから、ロシア、東~南ヨーロッパの人たちは食べるんでしょうね。)

食文化は不思議です..

さて、しかしながら今回は冷凍のたらこ使用ということで、火を通したい!ということで、ただゆでたパスタに生のたらこを混ぜるレシピではなく、フライパンで火を通せるたらこクリームパスタにしてみました。

P1020085.jpg


スーパーで買ったクリーム↑一応オーガニック。をフライパンであたため、少量のめんつゆ(市販の物。これもツーソンにある。小腹がすいたときそばやうどんにつかえるので常備。アメリカの中都市でこれだけそろうんだから、実家の母がおどろくはず。ほんと、たいしたもんですよね~)と昆布茶で味付け、さらに牛乳もちょっと加えてのばす。

皮からしごいてとったたらこと、細かく刻んだたらこの皮、みじん切りのねぎを投入。

そこに、アルデンテちょい前にゆでたパスタを加え、あたためる。
最後にバターをひとかけ入れる。

きざみのりをのせて、

できあがり!

P1020089.jpg


ドライな白ワイン、ピノグリジオもぴったり合う、こくのあるクリームパスタの出来上がり!
和風の調味料だけでできたとは思えない、深い味。
たらこからでたダシも効いていて、10分でできたとは思えないパスタになりました。

しかしたらこ大好きのオットが
「ここ1年でいちばんおいしい夕食だった!」
と言ったのは微妙...
5時間かかったおでんや、2時間かかった手作り餃子、煮物やキムチ鍋はこの10分たらこパスタに負けるっつーことかい??!

まあでも、悔しいけれど?ほんとに美味しかったのですよ...
思った程高くないし、今のところおなかも壊してないし(笑)、和風パスタがアメリカで楽しめるなんて、ホームシックもふっとびます

みなさんぜひおためしあれ

アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう

d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
COMMENT : 4
TrackBack : 0

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。