This Archive : 2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

アンティークの雑貨~フランス製のアッシュトレイ

アンティークモールでは、主にアメリカ製のものを見つけるようにしてます。
それが一番リーズナブルだから!

でも時々、出会ってしまうこともあります...ヨーロッパ製の雑貨に。

フランス製のこの灰皿、デザインと色に一目惚れ!

P1020134.jpg


白地に赤、Carlsbergはデンマークのラガービールです。ビール好きの私の、お気に入りの一つでもあります。

が、別にロゴも古くないし、多分普通に新品を買えるんじゃないかと思うのですが、とにかくこの色の組み合わせと、曲線にやられてしまいました...

煙草は吸わないので、小物入れとして使っています。

ちなみにお値段は6ドル。高いっ!

中に入っているブローチはクリスマスのセールの時5ドルで買いました。
アールデコのデザインですが、多分レプリカでしょう。
これもデザインが気に入って、冬中コートやジャケットの襟なんかにつけてました。

赤いのはビンテージガラスビーズのネックレス。

まあ、時にはこういう無駄遣いがあっても..仕方ないですね。

インテリアとしての機能は十分なので、良しとしましょう!


アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう
d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
スポンサーサイト
COMMENT : 2
TrackBack : 0

春巻きって...こんなでしたっけ?

普通のスーパーに行ったら、春巻きの皮が売っていた!!

ということで、早速春巻きを作りました♪

P1020116.jpg


レシピはオットの友達に教わった春雨とねぎ、豚ひき肉を使うものが頭に浮かんだので、春雨も購入。

P1020117.jpg


ていうか、あるんだな~こんなものも!
国際化と言うか...
アメリカもなかなかやるね!

..しかし日本でも春雨なんて縁のなかった私...

P1020118.jpg


このゴワゴワ、どうやってばらすの??

袋から出して、まわりのひもを切ったら、ふくらんで?もう手に負えない!!

これが結構硬いんですよ..

しょうがないからキッチンばさみで適当に切って、熱湯で戻しました。

それから豚肉は酒、しょうゆ、オイスターソースなどなど調味料と炒めて、にんじんとマッシュルーム、ネギも加えタネにしました。

どうも友達のレシピは、中華風ではなくベトナム風?というか、折衷みたいだったので、てきとうに片栗粉を加えて中華の味も出してみました。(いつもながら適当)

では巻きましょう!
まずタネと戻した春雨をこのように置きます。

P1020119.jpg


それから、
手前からくるっと巻き、右端を折る。

P1020120.jpg


もう一度手前から向こうに巻き、今度は左を折って、向こうの端に溶き卵を塗り(餃子で言えば、水をつけるとこですね)
全体を向こうに巻く。

P1020121.jpg


慣れれば簡単!で、どんどん作ります。

P1020122.jpg


で、中温の油で揚げる

P1020123.jpg


中身にはもう火が通っているので、全体にきれいに色がつけば、上げてOK。
中華鍋(英語でWOKーウォクといいます)って少量の油で揚げ物ができるのでホントに便利!オットが「絶対要る!!」というから、「場所取るし、いやだなー」と思いつつ購入したのですが今では大のお気に入りに!
チャーハンもおいしくできるし。

で、食卓に上った春巻きはこちら。

P1020124.jpg


おおーなかなか...

んん??

なんか変???


よく見ると..



なんかぶつぶつしてる!?

春巻きってこんなにぶつぶつするもんでしたっけ?

もっと表面がスムーズだったような気が...

よく考えると、日本でも冷凍の春巻きぐらいしか食べたことが無く、
実際の春巻きの風貌をよく知らないChirozであった...

味はおいしかったです!ちゃんとパリッとなってたし。

おウチご飯は、見た目じゃないですよね!!多分...

野菜も入っているので、市販のものよりずっと体にはいいと思います。
ビバ手作り!!(←単にアメリカで冷凍物が手に入りにくいだけど言うウワサも...)

アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう
d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
COMMENT : 2
TrackBack : 0

アンティークの雑貨~ファイアーキング食器セット

最近免許を取得した私

早速アンティークモールまで車を飛ばし、掘り出し物がないか見に行きました。

いつも行くCopper Antique Mall、広いので全部見るのが大変です

さて、わたしのアンティークへのポリシーは

キッチュ、ポップ、シック

である、ということ。(←基本的にミッドセンチュリー(1950年代あたり)ものが好き)


それから、大事にしまい込むのではなく、使う、ということ。
使わないと骨董の良さを味わえない、というのは骨董好きで有名な随筆家の故.白洲正子の受け売りですが。

で、30分ほどして、みつけたのがファイアーキング(Fire king)というメーカーの大皿、クリーマー、シュガーポットのセット。

ファイアーキングって、日本でも人気なのでしょうか?

詳しくはこちらを↓

ウィキペディア英語版

日本語版はこちら↓

ウィキ日本語版

数十年前は安価で、どこにでも転がっているというほど大量生産をしたメーカーの食器なんだそうですが、1970年代に製造を中止してからコレクターの間で人気がでたようです。

ちなみにわたしは、2年前にアメリカに引っ越してきた時アンティークモールでここのマグを一個3ドルでいくつか買い、日常使いしてます。

P1020143.jpg


大きさは同じですが、よくみると取っ手の形が違ったり、ボディのデザインもちょっと違っているので、同じシリーズのものではないのですが、使いやすくて毎日活躍

2年前には
オーブン用の片手付きミニボウルもみつけ、それも我が家では毎日食卓に上ってます。

P1020145.jpg


これなんかセットで10ドルくらいだった気が..
電子レンジはもちろん、オーブンにも使えるので優秀!

P1020144.jpg


これは丁度、売り主のおばあちゃんがブースにいて、
「次に使ってくれる人を見ることができて本当に嬉しいわ。大事に使ってね。」
と言われた思い出も。

こういう経験ができるのも、アンティークモールならではなのです。


さて、話を元に戻して..

前述のクリーマー、シュガーポット、大皿の3点セットをレジに持って行ったら、店員さんが、

「あなた、このピーチラスター(というシリーズなのです)好きなの?確か食器セットが奥にあったはずよ」

と言うので、そのブースに行くと...

なんとティーカップ4個、ソーサー4枚、取り皿4枚のセットが!!

P1020132.jpg


先ほどのセットと合わせると、こんな感じに↑

なんと15点!!!

ちなみにお値段は全部で38ドルでした。これを安いとみるか高いと見るかは...???

でもわたしはこのカラーが好きなので、即決でした。


仕事から帰ってきたオットに見せると、物を増やすことには大反対な彼も、このセットには大満足

怒られるかな~と心配しましたが、彼にとっては、ファイアーキングはおばあちゃんのキッチンとか、楽しかった子供の頃を思い出すノスタルジックなアイテムのようです。

「こういうのおばあちゃんちにあったな~」

なんて言ってました。


ただでさえアンティーク=リサイクル=エコにもなってる、ということで好きなのですが、新しいものはもう手に入らない、という製造中止品には希少性もあるので抗えない魅力があります。

そういうコレクター欲に答えるだけでなく、アンティークには、思い出や、歴史、など、いろいろ思い出させてくれるパワーもあります。

だれかが使っていたものを引き継ぐ、という意識にもっと抵抗がなくなると良いなあと個人的に思うワタシでした。


アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう

d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
COMMENT : 0
TrackBack : 0

ツーソンの日本&アジア食材スーパーマーケット情報

ツーソン、アリゾナ。砂漠のオアシス(水不足だけど)

こんなへんぴな場所で、はたしてどれだけ日本に近い食生活が営めるのか?!!

・・とお思いの方も多い事でしょう・・(私の日本の家族も含めて)

ところが!

「なんでもあるじゃなあ~い!!」

(↑去年ツーソンに遊びに来た母の弁)

そうなんです。ツーソン、大都市ではないんですが、日常に不足のない日本食は自炊できるのです!
ま~LAやNY、フェニックス(アリゾナいち大きな街。全米第5位!)など「日本食材のみ」のスーパーがある所には負けますが・・・なんだっけ・・にじやとかね・・

では気を取り直してリストアップ!
()内は最寄りの交差点の名前です。地図で見るときはこのふたつの通りが交わっているところが各ショップの大体の位置だと思ってください。

あ、当然どこもHPなんてありませんので・・・(汗)

まずは日本食材が比較的そろっているだけでなくアジアンスパイス、ヨーロッパ系食材、コーシャーフード(ユダヤ教の人たちが食べるもの)などなどインターナショナルマーケットとして知られているのが

17Street Farmar's Market
840 E 17TH St (S.EUCLID & E. 18TH STREET)
Tucson, AZ 85719-6609
Phone: (520) 792-2588

ここには冷凍うどんをはじめキューピーマヨネーズ、ふりかけ、ポン酢、たらこ、納豆などなかなか驚きの品ぞろえ。日本のカレールーもあるし、魚も種類が多い。
我が家はお米もここで買います。
ロンドンにすんでいたときに体験したアフタヌーンティのスコーンに定番の「クロテッドクリーム」の瓶詰めまであって驚愕。だれが買うのか?!(いや、もちろん、ツーソンにゃイギリス人も住んでるけどね・・)

次、アジアンな外観ですが日本食材もちょっとある、

Grant Stone Market
Phone :520-628-7445
8 West GRANT RD (GRANT & STONE)

ここはアジアのスーパーって感じで、雑然としてますが私は結構好き。嗚呼~ロンドンの中華街を思いだす
おでんのタネになるフィッシュボール(何というか・・すり身系)や厚揚げがあるのでうれしい。
豆腐が水に浮いてるので新鮮なのか?!と思いきや、単なるふつーのアメリカ風の豆腐(固い)でがっかりしたこともありますが・・。
私はいつ行ってもここのフレンドリーな店員さんに韓国人と間違われます~(それほど日本人があんまり来ないのかな?)
蒸し器や土鍋など、埃かぶってはいますが(笑)アジアンキッチンツールも豊富なのでつい長居してしまう・・・
↑いろいろ言ってますが好きです、ここ。

それから、韓国スーパーなのですが日本食材もある、というのが

KIMPO ORIENTAL MARKET
Phone: 520-750-9009
5595 E. 5TH STREET (E. 5TH STREET & CRAYCROFT)

ここでは片栗粉を購入した事があります。あと本場韓国の柚子茶のもと(ジャムみたいになってる)、瓶づめ!
これは冬に風邪引いたときにありがたかった~。ここ、いつ行っても店員さんが親切で気持ちがいい!
当然キムチもでっかーい瓶詰めで。コチュジャンなども。

SANDYI ORIENTAL MARKET
Phone: 520-320-0389
4270 E. PIMA (PIMA & COLUMBUS)

ここも韓国スーパー。ここには片栗粉があった!冷凍サンマもあったかな。
でも他よりちょっと高いように感じます。

あと、アジアンスーパーではないですが、番外編。
家の近所の、ツーソンいち魚が美味しいと言われる(証言多数)

Rincon Market

↑ホームページあった!!

ここのスーパーの中の魚屋さんはロシア人のユーリというちょっと有名なおじさんが仕切ってて、いつも新鮮な魚が入ってるのが自慢。冷凍コーナーにはウナギの蒲焼きなんてものも!
イクラもあるらしいけど、一キロとかしか売ってくれないらしいので、いつも「友達と共同購入しなよ~」といわれる。
でもさすがに生で食べるのはコワイのでまだ試してません・・。
高いけど魚はもうここでしか買わないとまで思い詰めてる我が家。それほどおいしい。
新鮮かどうかニオイ嗅がせてと頼むと嗅がせてくれます(笑)

ちなみにこのスーパーにはコーシャーフード(前述)も充実してるし、日曜の朝のブランチメニューも割と有名らしい。
エッグスベネディクトなんて、とてもおいしかった
このスーパーに徒歩で行ける距離に住んでることが自慢♪だったりするChirozなのでした

ツーソンに来たときに、日本食が恋しくなったら、ぜひ以上を参考にしてくださいね
どこも私がホームシックだったときからとってもお世話になっているお店です。

アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう

d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
COMMENT : 0
TrackBack : 0

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。