This Archive : 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

アメリカのお葬式

楽しい楽しいヨーロッパ旅行日記の途中ではありますが..

先週末、夫の祖母が急に亡くなったので、お葬式に出席してきました。
実は、昨日(火曜日)の夜に帰ってきたので、クタクタです..
ツーソンから飛行機を乗り継いで、片道7時間もかかってしまいました..(アメリカ広い!)

私は5回しか会ったことのないグランマ。
でも、外国人で、肌の色も違う私を本当の孫のように可愛がってくれて、カードやらギフトやら電話やらもしょっちゅうもらっていたので、私にはアメリカ生活の支えのようになっていたのでした。

車の免許が無かった私、

「車の免許は、絶対取りなさい!そうじゃないと、一人前の生活ができないから!」

としかられたのも懐かしい思い出です。(グランマはずっと秘書をしていて、自立した女性だったのでした)

ブリッジ(トランプのゲーム)の試合に行くというので、美容室で髪をセットしてもらっている最中に倒れ、髪にシャンプーがついたまま病院に運ばれたそうです。

その最中も、体の自由は利かないのに、意識ははっきりしていて、
「わたしは病院なんか行かないわよ!髪をきちんとして、ブリッジに行くんだから!」
とまわりの人に訴えていたという91歳のグランマ。

私と夫が結婚式をした同じ教会でのお葬式。

今回お葬式と、葬式前日のビューイング(お通夜みたいなものでしょうか?)には、たくさんの人が来たので、私と夫もたくさんの人と話したのですが、明らかに私だけ無視、という白人のお年寄りも何人かいたので、グランマ始め義理の家族がそういう人たちじゃなくて私は本当に恵まれているんだ、と改めて思いました。

(アメリカはまだまだ、人種差別がありますし、特にグランマはインディアナ州の田舎の圧倒的に白人の多いちーーーいさい町に住んでいたので..それに第二次大戦のことを根に持っている人もまだいます。)

そういうことをいろいろ考えていたのもあって、お葬式では涙、涙でした。

グランマ、こんなほとんどあったこともない私に想われるくらいですから、相当たくさんの人に愛されてきたことでしょう。

(天国でもブリッジをして、運転して、おしゃれを楽しんでね!)

私はグランマのジュエリーをいくつか、食器をいくつか、そして使い込まれた裁縫道具を形見分けにもらいました。
義母はボロボロ、がたがたの70年以上も使い込まれた裁縫箱を前に私に
「Chiroz、こんなのでいいの?!」
とあきれていましたが(笑)、クラフト好きの私にはなによりでした。


また次回はヨーロッパ日記に戻ります。


アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。

d_03.gif

↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!
スポンサーサイト
COMMENT : 4
TrackBack : 0

ロンドンうまいもの。

ふと気づいたのですが、ブログを始めてもう2年以上になるんですねえ。

先日、初めてお会いしたツーソン在住の日本人の方に、「もしかしてあのブログ書いてらっしゃるのでは?」といわれ、思わず恥ずかしくて真っ赤になったのでしたが、誰かが読んでくれているというのを実感するのはなかなか嬉しいものです。

実際のところ、ふらふらしている私でも、生きていれば当然悲しいことや辛いこともある(これいつも言ってますね。言わないとみんなに能天気なだけと思われるのがおそろしい!)のですが、義務でも責任でもなんでもないブログを好きなように書くのはなかなか楽しく、それで続いているわけです。

自分を表現するっていうのはストレス解消になるんですねえ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、話は旅行に戻りますが、せっかくですからロンドンで食べた美味しいものについて続けて書くことにします。

(ちなみにこれらは、7月からロンドンを皮切りに西ヨーロッパ中を3週間旅した後、8月に再びロンドンへ戻ってきたあと食したものですから、先日の日記と時系列ではありません。)

ロンドンのCovent Gardenにある、ちょっと有名なカフェ、Food for Thoughtのランチです。

p1030301.jpg

写真ではあまりおいしそうじゃないなあ!
ここ、ファッション関係者なんかに人気のベジタリアンカフェで、へそ曲がりの私はそんなお洒落なとこに行くものかと思ってたのですがちょうどお腹がすいてしまったのでやむなく入店。

トマトとズッキーニのスープと、サラダのセット。
このサラダがもう、とってもおいしくてびっくりしました!
5種類くらいから自由に選べるので2種類トライしました(冷製クスクスのサラダと、ポテトとラディッシュ、ベビースピナッチのサラダ)が、どちらも驚きのおいしさ!

ベジタリアンのサラダって、しゃきしゃき、ねっちり、さくさく、ぱりぱり、かりかり、しっとりといったいろんな食感の野菜、食材が上手くミックスしてあって、それで飽きずに食べられるんですよ。
だから、ベジタリアンがレタスばっかりのグリーンサラダばっかり食べているということはないのです←ウサギじゃないんだから..

結構量は多かったのですが、完食。たしか??4~5くらいでした。1000円弱。たかいね!
ロンドンは本当に年々物価が高くなっています。

この時点で、イギリス人は、肉を調理させなければうまいもの作れるんじゃないだろうか?と強く感じる。(ちょっと失礼かな?)

それから、アメリカへ帰国する前日にポートベローで食べたのはやはりHumble Pieというカフェの、

p1030303.jpg

パイ!
確かチキンとアボカドのパイでした。クランベリーのソースをつけると
「おいしいわヨ。ほんと。びっくりするから!」
と店員さんにいわれてつけてみたら本当においしかった!
焼きたて熱々だったのもポイント高し。

使い捨てのフォークとナイフが木なのもいいですね。昔アイスクリームを木のスプーンで食べてたの思い出します。

ということで、イギリスにも美味しいものあるよ、と名誉挽回の記録なのでした。


ヨーロッパ旅行日記ではありますが..↓
アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。

d_03.gif

↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 旅行
THEME : ヨーロッパ旅行記
GENRE : 旅行 |

アートとイーストエンドのロンドン

今回の旅の始まりは、ロンドンから!
訳あって夫とは違う飛行機だったのですが、ホテルで無事合流。

以前ロンドンに住んでいた私は、ほぼ、ツアーガイド状態でしたが、場所等の地理感覚は衰えてなくて安心。実は4年前にも妹とロンドン旅行したのですが..

とても泳げそうもない汚いテムズ川と、サウスバンクの木々。

p1020321.jpg

赤に白い点々の布でくるまった木は、日本の芸術家、草間弥生の作品。
私このひとの点々作品、だいすきなので、偶然期間限定の屋外展示を見られて感激。

このエリア、テートモダンという美術館へ続くテムズ川沿いのエリアなのですが、アートがいっぱいでした。

p1020329.jpg

人工芝が貼ってあった大きないす!
座り心地は全然よくなかったですが、子どもたちには大人気。

さて場所は変わって..
こちらはロンドン南東、グリニッジにあるグリニッジパーク。
以前住んでいたアパートから近かったので、よくここで寝転がって宿題をしたもんです..
(友達とここでビールもよく飲んだなあ)

p1020340.jpg

この緑が、私はすきなんです。
ツーソンはこの緑がない!(あっても人工的に水をやりつづけている小さな芝生程度)

そして、このテムズ川の下をとおっているトンネルを5分ほど歩くと私の古巣なのですが、

p1020356.jpg

あんまり治安の良いところでもないので写真なし(笑)

一番楽しかったのは、なんといってもエンジェル、オールドストリート、ショーディッチ、ホワイトチャペルなどイーストエンド。通称バングラタウン(バングラディッシュからの移民が多いそうです)のブリックレーンの古着屋さんやレコードショップは、夫も楽しめる買い物ができてよかったです。

しかしロンドン、食べ物の写真が全然ありません。

初日の中華(なんとホームレスのおじさんに勧められて行ったアールズコートの中華)、次の日のオランダ風パンケーキ(My Old Dutchというレストラン、月曜日は全て半額でラッキーでした!パンケーキというよりクレープのような生地に具がたっぷり挟んであります)、友人と行ったインド料理レストラン、バングラタウンのお手頃カレー(カレーばっかり!)とサモサ、となど美味しいものは食べたのですが..あれ?いわゆるイギリス料理は食べてないじゃない!
一度ランチに食べたフィッシュ&チップスとシェパーズパイは、まあまあ、の域を出ない代物でした。

夫曰く
「イギリスは、イギリスのものじゃない食べ物がおいしいってほんとだねー」
イギリス人は、「カレーはもはやイギリス料理だ!」と言っているそうですが...
違うだろう(笑)

わたしは旅の最後にフライトの都合上一人でロンドンに戻ってきたのですが、そのとき食べたものが美味しかったという話はまた後日。

ロンドンは4泊5日でした!
次はパリ~ディジョンです!!

ユーロスターに乗ってフランスへ!
p1020391.jpg


ヨーロッパ旅行日記ではありますが..↓
アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。

d_03.gif

↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 旅行
THEME : ヨーロッパ旅行記
GENRE : 旅行 |

アップル辞め時?

前の日記で、延長戦を覚悟した写真問題でしたが...

...帰宅した夫と、その愛機ソニーバイオによって、写真が無事ハードドライブにコピーできました!

アップル、確かにかっこいいんだけど、マイノリティなのでいろいろ不都合が..(どこの修理屋さんでも見てもらえるとは限らないところなど)

値段も比較的たかいし、いよいよPCへ買い替えでしょうか?!
悩みどころです...。

とりあえずロンドンらしい一枚。

p1020317.jpg

文句を言いつつ生活しているアメリカが、だんだん肌にあってくる一方で、イギリス人とは、さっぱり馬が合わなかった私ですが、街として一番すきなのはやっぱりロンドン。

きっと社会人として戻れば、友達もできるさと自分に言い聞かせてみる..(未定)



アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。

d_03.gif

↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 旅行
THEME : ヨーロッパ旅行記
GENRE : 旅行 |

八方ふさがり!

ココ数日、なんとか写真をi-photoにとりこもうとしているのですが、990枚の写真は荷が重いのか、ついに6歳のマックが異常をきたしました...。

スタートボタンを押すと、ジーという異音、いっこうに立ち上がる気配なし。

デスクトップの最長老i-macも、写真データと繋いだとたんに、動かなくなること数回...。これ以上無理強いしたらこのじいさん、キレるとふんで断念。

あとは夫のソニーだけですが、これ壊してしまったらどうしようという恐怖で、まだ実行できてません。

ちなみに私のマック、6年間一度も点検、修理にだしたことありません。
なんか、もうプロに見てもらわないとダメそうなので、旅行の写真はしばしお待ちを...

それより一週間後に始まる新学期までになおらないと本当にヤバいです!!!いつ修理に持って行けるのか?!

と、暑いのに冷や汗かきかきパソコンと格闘しているのと平行して、な、なんと
車を買いました!!!

日本に帰る友人が格安(驚くことに以前書いた自転車より安い!)で譲ってくれた、ワタクシ人生初の私の車です!!!

ちなみに、アメリカ車です♪

こちらも自転車と違って保険、車両登録、点検などで購入直後は手がかかるので、なかなか目まぐるしい!

とりあえず今日は、中の掃除だけしました(笑)

旅行から帰って早々、いろいろ慣れないことが起こっていますが、これも勉強のうち。
マイペースできちんと片付けていきたいです...(が時間がかかりそうだ)




アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。

d_03.gif

↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!
COMMENT : 2
TrackBack : 0

ヨーロッパ旅行より帰国~おみやげスナップ

とってもごぶさたしてます!先日一か月弱のヨーロッパ旅行よりアメリカへ帰国、まだ若干時差ボケ中のChirozです。

ソフィは優しい人たちに預かってもらったため、元気で、いじけた様子も全くなく、若干横に成長してご機嫌で迎えてくれました。

心配していた?夫との旅先でのケンカも、口げんかはちょこちょこあったものの大事に至ることはなく、特にトラブルもなく無事帰ってきました。

夫が撮ったビデオ、計3時間半、

私がとった写真、なんと990枚!←わたしの6歳のマックではとても対応しきれず(2回フリーズ。)、まだ取りこめてません・・・。

これからどうやってこれらを編集するのか、そのへん今後の課題です・・・。

とりあえずは恒例?お土産の写真です。

今回は、貯金もままなってない我が家が、この不況の中決行したということで予算も少ない旅行。私もここ数年貯めてきた少ない給料のなかからこづかいを持って行ったので、わがままに自分だけにおみやげをかうことにしました。遅れてきた一生に1度の(願わくば)ハネムーンだし、いいよね!←と言い聞かせる。

興味がある方は、写真クリックしてお楽しみください。

P1030304.jpg

おみやげなしとはいえど、おせんべつをくれた人たちやソフィー&植物達がお世話になったひとたちにはやっぱり買いました、スイスのチョコレート、ディジョンのマスタードにハロッズグッズ。

ワインは、ディジョンの友だちがくれました!写真の4本+自家製のクレーム・ド・カシス(カシスリキュール)。
バックパッカーだった私たちにはなかなか重いボトル達でしたが、夫3本、私2本をノルマに、無事持って帰ることができました!リュックでも服にくるみまくって、割れずに持ち込めましたよー。なんとかなるものですね。

なんといっても自慢は、キッチン用品です!

蚤の市で見つけたビクトリア時代の銀のレードルとスプーン、業務用のキッチングッズ店で買ったステーキ用ナイフ(実はメイドインスペイン)とラクレット用の木べら、マスタード用のさじ、Chat Gourmand(くいしんぼうのねこ)とかかれたエナメルプレート。


ラムレザーの手袋は、ローマで10年前に買った店に行ったところ私のサイズ(6)はもう作っていないとのことでがっかりした後に行ったベネチアの店で、子供用サイズがぴったり!まあツーソンではあんまり必要ないアイテムですが。

この中で一番高かったのは、Miss Sixtyのジーンズですが、それだってイタリアで半額セールで買ったのですから、数は多いですがまあ、ひとつひとつはそんなに高いものではありません。

日本でも人気のプチバトゥのTシャツは、これまたセールで5ユーロ!

などなど全部説明していたら、きりがない!!

ひとつひとつに思い出がつまっていて、買って良かったと思えるものばかりになりました。

旅行中の写真、なんとかアップを試みますので、お待ちください。
しばらくはユーロ日記が続きます!(予定)


アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。

d_03.gif

↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!

COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 旅行
THEME : ヨーロッパ旅行記
GENRE : 旅行 |

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。