スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

猫が行方不明

先週末、我が家に大事件が起きた。

実は、木曜日の夜10時、ソフィが脱走!!

私が一瞬目を離した瞬間に、アパートの2階(うちは2階)共用バルコニーを、おそろしい勢いでダッシュ!
夫が捕まえられる速さではない。
ソフィ、野生の勘か・・・。

でも、バルコニーにいればまあ捕まるわ、と思った瞬間


飛・び・降・り・た!!!!!


結構な高さなのに、生け垣の上に飛び降り、夜の闇に消えて行った・・・。


ソフィーは見つけたのこそアパートの前ですが、完全室内飼いの猫。
たまにドアのすき間から外をのぞいても、へっぴり腰でじりじり家の中に戻ってくるようなビビリ。

外にでたって、生き延びれるものか。

即捜索開始、でも、夜はほんとうに真っ暗なツーソン。
結局、数時間後に打ち切り、夫はアパートのドアを開けてドアの前で寝た・・・(暖かくてよかった)

私はもう、涙が止まらず。

我がアパートは、大通り2つに囲まれているので、ひょっとしてでもそこに飛び出せば、轢死確実。
さらに、砂漠なので夜にコヨーテや、スカンクに襲われるとも限らない(一応町中なので、めったに見ないけれど、いないとはいえない。実際、ソフィ捜索中に野うさぎを数匹確認)

のら猫も多い地域なので、他の大きい猫に襲われたら?
等々、悪いことばかり思い浮かび・・・。

結局、その夜は3時間しか眠れず、そのまま翌日、金曜日は一日中LOST CATのチラシを配ったり(近所中200枚配付!一軒一軒にチラシを配ったので4時間ぐらいかかった・・。たっぷり日に焼けた・・・。)
時々くじけそうになるも、自分を奮い立たせて、ソフィソフィと呼びながら一日中アパートを巡回。

猫って、小さいので、どこにいるやらわからない。
全ての茂み、木の上、物陰を何度も覗く。

すっかり疲れ果てた金曜の夜9時、夫とアパート敷地内をさらに探す。

というのも、猫を飼っている義兄が、
「うちのもいなくなったことあるけど、いつも近所にいた。猫は犬と違って遠くには行かないから、アパートの敷地内か、隣の家などにいるはず」
と教えてくれたからだ。

夜10時、アパートの駐車場にて夫があきらめず大声で
「ソフィーーーーーチャーーーンン」

直後、私が

「ミャアミャアミャアミャア」
という変に短い鳴き声を、ついに確認!

とっさに腹ばいになって、車の下を懐中電灯で照らす。1台目、いない。

2台目・・・

い・た・!!!!!

タイヤの後ろに、ソフィとは思えない弱々しい様子のねこが、隠れている!

ソフィーソフィーと呼んだら「ミャ~~~~」と答えるものの、一向に寄ってこない。

猫缶を開けてさしだすと、ついにそろっ、そろっと近づいてきた。


が、


まさに捕まえようとしたとき、ちょうど消防自動車が駐車場前の道にサイレン付きではいってくるではないですか!!!!!

ごう音!しかも2台も!!

びっくりしたソフィ、また車の下へ戻って行き、今度はundercarriage(車台)の内側へはいって行くではないですか!

そんなとこにいて黙っていれば、到底みつかるもんではありません。
駐車場の車全部をばらしてみないことには・・・。

しかも近所の人がサイレンに驚いて皆出てくるし。

そんな中、夫が
「ソフィチャン、ソフィチャン」
と静かに呼び続けたところ、ついに車台の中からでてきて・・・・

発見後1時間ほどして、やっとつかまえることができました。

どうやら、一日中車から車へ渡り歩き、隠れていたようで、
グリスで真っ黒、毛は油と埃とごみで固まっていて、それはそれは惨めな様子のソフィーでした。

P1010812.jpg

手も足も真っ黒。

P1010813.jpg

その汚い体をなめるので、こりゃいかんと思い、洗って、乾かして・・・。
週末にはまたいつものソフィーに戻り、ご機嫌で新しいおもちゃと遊んだソフィーであった。

しかし、ほんとに参りました。
心配したし、疲れました。
ソフィーも、外で怖かったでしょうし、さぞかし心細かったでしょう。お腹も空いただろうし!

お互いのためにも、
これからは、もう絶対目を離さず、外に出す機会を与えない!
と決意した私たちでした。



アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。

d_03.gif

↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!

スポンサーサイト
COMMENT : 6
TrackBack : 0

COMMENT

No title
おぉ、見つかってよかった、ソフィーちゃん…
きっとすごい怖い思いをした一日だったんでしょう。

うちの猫も何度か脱走した事があります。
脱走してはいつも私たちの車の下でフリーズしているので、
大事にはなりませんが、ほんと気をつけないといけませんね。
2009/04/27(月) 08:09:13 | URL | 珠子 #BcpIvcaA[編集]
珠子さんへ
珠子さんとこも、脱走あるんですか!?
わたし、猫はよく知らないので、もう超パニックになってしまいました・・・。
アパートなので敷地が広く、まったくどこにいるか見当もつかなかったので、心細かったです・・・。
ソフィ的にも、怖かったと思います。車の下で見つけたとき、まるで別の猫みたいにおびえていました。

猫が嫌いな人からみたら、たかが猫、かもしれないけれど、家族の一員ですもんね。すごーく心配して、辛い思いもしたけど、ソフィとの絆?が再確認できた一件になりました。


2009/04/28(火) 07:50:27 | URL | Chiroz #-[編集]
No title
あ~、ソフィちゃん。。。いなくなったらそりゃあ、びっくりするわ! 2人の献身的な捜索のおかげで早くみつかったんだよ。。
旦那さん、ドアの前で寝る程ソフィちゃんを思っていたんだね。
ペットというより子どもだね。ソフィちゃんも嬉しいと思うよ。そんな2人のお家で過ごせて・・・。見つかって本当によかったね!
2009/04/28(火) 11:09:12 | URL | Shuka #P0zbP1YY[編集]
No title
見つかって良かったですな!!
大事な家族の一員なのでこれからも目を離さずに
2009/04/29(水) 02:37:06 | URL | kaz #-[編集]
shukaさんへ
ほんとうにドキドキしましたよ~
でも、執念深く探しました。
2階の我が家まで上がってこれるとは思えないから、探さないと絶対かえってこないと思った。

ペットも、子供も、命あるものは皆可愛いです。

縁あって我が家に来たのだから、私は全力で(笑)ソフィを守らなくてはならないと思っています。変かな?

心配してくれてありがとう!
2009/04/30(木) 07:45:44 | URL | Chiroz #-[編集]
kazへ
ありがとう!わかってくれて。
そう、人から見たら、猫を猫かわいがり?の変なオンナかもしれないけど、私は猫だって、犬だって、鳥だって、金魚だって、家族の一員になったからには、愛情を注いでなんぼだと思ってます。
というか、調節できないんだよねー。愛情の量?

もしいつか子供生まれたらめちゃ可愛がるなー私。
わがままにならないように気をつけないと・・(汗)



2009/04/30(木) 07:50:55 | URL | Chiroz #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。