スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

山頂の不思議な村と寒い夜~Mt. Lemmonでキャンプ!後編~

さて、昨日の続きです。

豪雨の中テントに避難した私たち。これで一安心。
ところが、なんだか・・・水が漏ってきてる?!
なんと、これまたテント設置は久しぶりだったオット、雨よけのテントカバーを地面に固定するのを忘れていて、カバーがただテントにかぶさっている状態・・・。そりゃ、カバーを伝って雨が入ってきますわな。

灼熱の下界(?)と違い、長そで、半そで、トレーナーを着ても寒かったこともあり、車の中へ避難したへっぽこ夫婦でした・・・。(全然サバイバルじゃないし・・・)

その後、雨が小降りになったので、そのまま山頂の小さな村Summer Havenへ行ってみました。
ここは、いわゆる山荘がレンタルできる、まあちょっとしたリゾートです。
しかし、2003年に大火事があり、山の一部とこの村のほとんどが焼け落ちてしまったため、いまでも復興に向けてがんばっています。

P1010045.jpg


ほとんどの家が新築。
お土産屋さん3件、カフェ2件、雑貨屋さん一件だけが細々と営業していました。

そして皆さん、火事へのトラウマがすごい・・・。(当然といえば当然です)
うっかり雑貨屋さんで薪ありますかなんて聞いちゃったオット、店のお姉さんにイヤミを言われてしょげていました・・・。

めげずに、お土産屋さんで「火事を生き残ったガラスビーズ」を一つずつ選んでお守りがわりに購入。

P1010098.jpg


火事以前からビーズクラフト商品を売っていた店の主人が焼け跡からグラスビーズがたくさん生き残って出てきたのを売っていたのです。

「このふたつのビーズ、良いオーラで結ばれているわね」
なんて店のヒッピー主人に言われて上機嫌になる私。←単純。

さて、その後夕食タイム。

簡易ガス台であたたかいものが食べられました。

P1010060.jpg


さて、それから、夜・・・

寝袋に入って、おやすみなさい・・・・
ところが・・・
寒い!!!
私が選んだ寝袋、5度まで対応だったのに、それでも寒いのです・・。
マイナス5度対応の寝袋にはいり、ぐーすか寝ているオット・・・。

疲れていたので眠りましたが・・12時間も(寝過ぎです)
夏でも山は寒い!基本ですね・・・。

そして、夜中の4時頃、ピンチ到来。
トイレに行きたくなった・・・・。

いくら近いとは言え、トイレまでは10メートルはあります。
しかも、いわゆるボットン便所。電気無し。
しかし尿意には勝てず、ついに懐中電灯を持ち、勇気を奮い起こして行きましたよ・・・。
頭の中にはジェイソン、貞子、エクソシストやらお岩さんやら東西も年代もおかまいなしにでてきてパニックになりかけました・・・
テントに帰還して「わたし、やったよ!!」とわざわざオットを起こして報告した28歳女子でした・・・。

次の日はキャンプを撤収し、ハイキングへ。
火事の爪痕を、ここでも目の当たりにしました。

P1010079.jpg


こんな風に焼け焦げた木が、そこいらじゅうにあるのです。

それでも新しい緑がでていて、一見したら焼け焦げに気づかないような木もありました。
きのこや、ちいさな花や、リスも見られたんですよ!
自然ってすごいな~。

さて、その後人間界でまともな昼ご飯を食べたいという欲求に勝てなくなったため、昼過ぎには帰宅の途へ。自然に溶け込みかけていたオットは反対しましたが、私、急にメキシコ料理食べたくなっちゃったの・・・。
そして下界はやっぱり容赦なく暑かったのでした。

それにしても、我が家から一時間半の別世界。リフレッシュしました!
冬用の寝袋を買って、懲りずにまた行くぞ~!!

今日も読んでいただいて、ありがとうございました
アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。
現在13位~!いつもクリックしていただいてる皆さま、ありがとう。

d_03.gif


↑今日もひよこちゃんをクリックしていただければ幸いです。

スポンサーサイト
COMMENT : 6
TrackBack : 0

COMMENT

わ~むっちゃ楽しそう!いいですね、アメリカにはいろんな場所があって♪私はまだキャンプ未体験なんで、ダンナをそそのかして、秋あたりにどこかへ行こうかなぁと考えてます!
2007/07/31(火) 10:50:18 | URL | 珠子 #BcpIvcaA[編集]
マウントレモン、うちも好きです。
でもキャンプしたことはないなぁ。
夜はやっぱり寒いんですね~。

そうそう。山火事ひどかったんですよね。
何ヶ月か前に我が家も遊びに行った時、キャビンとかが新しくなってて、昔のマウントレモンを知っている身としては寂しかったですよ。
2007/07/31(火) 13:06:54 | URL | エム #6Q6yshA.[編集]
>テントに帰還して「わたし、やったよ!!」とわざわざオットを起こして報告した28歳女子でした・・・。

って。起こすんかい!!(笑)
それなら最初から起こして、一緒に行けばよかったやん。と思いました。
2007/08/01(水) 01:00:46 | URL | chidacco #buI3a3AE[編集]
キャンプ
珠子さん>ぜひぜひご主人をそそのかして(笑)キャンプ行って下さい!楽しかったですよー。朝や夜など、普段のハイキングでは見られない景色が見られるのも醍醐味ですよね。
2007/08/01(水) 04:54:37 | URL | Chiroz #-[編集]
昔のマウントレモン..
エムさん>山火事前のマウントレモンをご存知なんですねー!私はまだこちらに来て一年にもならないので、山火事があったということしか知らないのです...どうだったんでしょうか、以前は。きっと風情があったんでしょう。今はまだ「復興途上」って感じがしますよね...

それにしてもマウントレモン、寒さ対策と雨対策をすればキャンプしやすいところだと思います。皆さんおっしゃる通り良いところですね。
2007/08/01(水) 05:01:25 | URL | Chiroz #-[編集]
それがね...
chidacco>実はその一時間前に1回起こしたの...
そしたら「そんなの一人で行きなよー子供じゃないんだから」と言われて...(泣)
それで一時間うとうとしながらがまんしたんだけどガマンできなくなったのでした....
ことばで言うとばかばかしいけど、ほんと漆黒の闇で恐かったです。
2007/08/01(水) 05:06:35 | URL | Chiroz #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。