スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

リサイクルしてお金をもらえる喜び

週末、フェニックスから友人一家が遊びに来ました。
6ヶ月の赤ちゃんが一緒で、もーこれが可愛いなんてもんじゃないくらい可愛かったです。
レストランに行っても、まわりの人がみんな笑顔になるくらい魅力的な赤ちゃんでありました。


さて、赤ちゃんが我が家に来るということでほぼ廃墟と化していた(仕方ない・・長いこと掃除する時間がなかったの。と言い訳)我が家を少しは衛生的にしなくてはなりませんでした。

そこで、先週は時間があるときにちょこちょこ片付けをしていたのですが、その時に
「服をどうにかしよう!!!」
と思い立ちました。

なんせ、3年前に日本から持ってきたのにこちらでほとんど着ていない服もあるんですから、そういうのはもう多分これからも着ないでしょう?

作業開始!

もう着ない、これはいいやという服はどんどん黒いゴミ袋に入れる!


当然ですが、捨てません。


Buffalo Exchangeに持っていくのです!

ここは、古着を店頭での売値の半分で買ってくれるのです。

だから、15ドルで古着のコートを売る場合、7.5ドルをくれるかんじ。
現金でもらう場合、もう少し少なくなりますが、店で使えるクーポンと引き換えにすると、この金額分がまるっともらえるのです。


日曜日、この重たいゴミ袋を車に積んで、いざバッファローエクスチェンジへ!

買い取りのおねえさんと猫の話、世間話をしながら値段を付けるのを見てました。

ーーーーーーーーー売れたものーーーーー
Ann Taylor Loftのスカーフ
H&Mのスカーフ
Gapのベルト
Tulleのコットンジャケット
バーニーズニューヨークのTシャツ
プチバトーのTシャツ
タイトすぎて入らなくなったカットソー(ノーブランド)
ユニクロのポロシャツx2
グレードフルデッドベアのカウチンカーディガン
プーラフリームのトレンチコート
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここは、古着屋とはいえ若い人たちに人気の店。結構ブランドものばかりで、しかもアメリカのブランドだけ買い取ると思っていたのですが、日本で買ったノーブランドの服、ユニクロまでも売れたのには驚きでした。



そして気になる結果・・・・・

店員さん「86ドルになったわよ!」(クーポンの場合)


現金だと、56ドルくらいもらえたみたいですが、この店は私も好きなので当然クーポンでもらいます!

さっそく、夫は新品17ドルの(新品の品も結構置いてるのです、ここは)帽子をみつけ、私はMade In Englandのドクターマーチンのブーツを見つけた!(今はイギリスで作ってないですよね?確か)
この歳でマーチンはどうなのかと思いましたが、履いた気配もないぐらい新品同様の状態&25ドル。しかも私サイズ!(涙)
色も焦げ茶だから普通のブーツとして履けるだろう・・・・。


クーポンで購入。まだ残りがあるわ~(嬉)

しかし、まさかこんなにもらえるとは思いませんでした。
コートなんて、東京で相当着て、何度もクリーニングに出したようなもの。これを着てくれる人がいれば感無量。

東京で、リサイクルショップに古着を売った時は、20枚近く売ったのに1000円しかくれませんでした。

それに引き換え、バッファローすばらしい!リサイクルショップはこうでなくちゃ!

売れなかった古着は、さらに時間がある時に別の古着屋さん(もーちょっとお安いところ)に持っていき、そこで売れなかったものはGoodwillやSalvation Armyといったチャリティーの団体に寄付、となります。


なにしろ捨てないので気分がいいのです!


さらに波に乗り?夫が、もう読まない本、CD、などを
Bookmansに持っていったところ、これまた55ドルのクーポンになりました!

早速、アートの本、小説、など数冊買いましたが、それでもまだ35ドル分残っている。

アートブックなんかは書店で買うと高いし、昔のものの方が面白いということもありますから、古本屋でしか購入しませんね~、私は。


とにかく、もういらなくなった本や洋服が、こうして処分でき、おまけに利益まであがり、さらに、感謝もされる!(バッファローで「あなたいい服もって来てくれたわ~。絶対また売りにきてね!」とまで言われた)

お財布にも優しいのですが
地球に優しい、エコ、っていうのもありますね。


ビバリサイクル!


アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。

d_03.gif

↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!

スポンサーサイト
COMMENT : 6
TrackBack : 0

COMMENT

No title
本当にかしこいと思う!今度、洋服かなにか探しにいってみようかなぁ~。 そう言う細かい情報がツーソン無知な私にとって本当に役に立っています。ありがとう!
2009/10/26(月) 09:25:11 | URL | Shuka #yfMwzq6.[編集]
LAにも!
初めまして!初コメントです。
ツーソンにお住まいなんですね!
私も時々 古着屋さんに行って いらなくなった物を買い取ってもらいますが なかなか 
得した気分になるますよね!

buffalo exchange 全米にあるんですね!
LAにも あるみたいなので 今度の休日 チャックしに行って来ます。

また 遊びに来ますね
2009/10/26(月) 14:53:19 | URL | ばんび #nmxoCd6A[編集]
Shukaさんへ
Shukaさんち、近いよ!バッファロ~はツーソンに支店が2つあるんだけど、ひとつはSpeedway+Wilmotだもの。それこそ、Bookmanがあるとことおなじ場所にあるよ。ちょっと小さいけどね。うちの近くのはSpeedway+Campbellなんだけど、こちらはやや大きめ。

Tシャツとか、すぐ売れないと50%オフになるみたいで、かなりお得。まあ、安さではGoodwillやSaversにはかなわないけど、若い人向けの服が多いから探しやすいの。一度行ってみて~
2009/10/27(火) 06:16:40 | URL | Chiroz #-[編集]
ばんびさんへ
コメントありがとうございます!

バッファロー、LAのも行ったことがあります。義兄家族がValleyにすんでいるのでシャーマンオークスの支店に行きましたが確か他にも支店がたくさんあるんですよね~。

実はシカゴに旅行に行った時も、あんまり寒いのでバッファローでセーターを数枚購入したという思い出も(笑)。

古着屋の中では、高めかもしれませんが買い取りのお値段もいいし、なにより新しいデザインのものが多いので好きです。デパートで見たようなのがすぐ並ぶので。

私はまだ目が鍛えられてなくてSaversやGoodwillではなかなかばんびさんのように掘り出し物をみつけられないんですよ~。ベルト$1とかはありますが、コートなんてぶっかぶかのXLサイズばっかりだもの!
まだまだ修行が足りません(笑)
2009/10/27(火) 06:28:40 | URL | Chiroz #-[編集]
No title
Chirozさんの売ったものを買った人も喜ぶわけだし
懐も温かいし欲しいものと交換も出来るし
日本ならただゴミとして捨てるだけですけど
ゴミじゃなくなるんですもんね

それにしてもとても高く買い取ってくれてびっくり~
ほんと日本じゃブランド物でも千円にも満たないことも多いですよね

2009/11/05(木) 21:58:19 | URL | おまめ #-[編集]
おまめさんへ
そうですよね~ゴミが減りますよね。
古着でリメークしたバッグとか作っちゃう人もいるし、最後にはぞうきん代わりとか・・・布の命は結構長いものです。

日本でも、寄付は簡単な方法でできるんですよね。ただ、そういうリサイクルものにあんまり価値を置かないというか・・・お金にはならない(笑)

アメリカのスリフトショップで下着やよれよれのTシャツなんかを見るとさすがに驚きますが、日本では何でもかんでもポイっとすてちゃうのでもったいないなあ~と思うことがよくあります。
2009/11/07(土) 07:10:34 | URL | Chiroz #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。