スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ツリー!!

今日仕事から帰ってきたら・・・


うちにツリーが来ていた(笑)


環境破壊になるのかどうかの確認もままならないうちに!



サイズで言えば、小さめなほうだそうですが、それでも木の良い香りがして・・・・



こりゃーアメリカ人が本物の木を欲しがるわけだわ!

と納得。
寒いお外から帰ってきたら森林の香り!って思った以上に良いんです・・・・・・


ちなみに木はファームでクリスマス用に育てられてるらしいし、使用後もリサイクルしてるっぽいので(義母情報)まあいっか。


問題は、この木に飾る十分な飾りがないこと!

今週末には飾りを買いに行かねばなりませんーーー



日本にいたときも、楽しみだったクリスマス。キリスト教徒でもないのに・・・

アメリカに来て、もっと楽しみになりました!






アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。


↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!
スポンサーサイト
COMMENT : 4
TrackBack : 0

COMMENT

私も
はじめまして♪
なんか、いつも共感する事が多いので、
いつも楽しくブログ拝見しています。

私は南カリフォルニアに住んでいます。
私も同じような体験があったので初コメントしてみました。

外で猫飼うの危ないですよね。
交通事故もそうだし、
白血病や猫エイズ、
コヨーテの餌になってしまうかもしれない。

でも、猫はいったん外に出てしまうと、
外に出たがるようなので、
室内猫に変えるのも難しいですね。

私の場合、深夜2時頃アパートの敷地内で首輪をつけた黒猫を保護しました。深夜だし、コヨーテが生息しているところで猫をほおっておけなかったんです。(よく深夜はコヨーテの遠吠えが聴こえます)
その後、無事飼い主が見つかりました。
時々、外に出る猫のようなので、「私の事をきっと『猫さらい』と思っているんじゃないかな…」とその時思いました。

このアパートでは、犬のように猫にリースをつけて散歩させる人もいるんですよ。アメリカって面白いですね。
2010/12/02(木) 12:43:38 | URL | ringo #-[編集]
ringoさんへ
お・お・おーなんと!嬉しいコメントありがとうございます!
このブログは主に家族や友人がみてくれているようで、コメントが電話やメールで来ることもあるのですが、ringoさんのように共感してくださる方がいるとは・・本当に嬉しいです。

そう、猫はむずかしいところがありますよね。その飼い主さんも、うちの中に入れておくと暴れてしょうがない!といってましたし・・・。
でも、特にCAは車の量も多いし、大通りの近くでは危険度が増すと思うんですよ。熊も狼(?)もいますし・・・。
しかし、飼い主さんからは「余計なお世話」オーラがビンビン出てました・・(笑)

猫をリードで散歩させるの、実はやってみたことあるんです。
でも、うちの猫はリードをつけただけでビビッて、あるくどころじゃなく断念しました・・・。
ringoさんはロスですか?サンディエゴかな?また遊びにいらしてくださいね!
2010/12/02(木) 16:47:32 | URL | Chiroz #-[編集]
最初から、室内猫だと外に出たがったり暴れたりしないんですけどね・・・もう手遅れですね。
飼い主にとっては毎日の事だから「余計なお世話」と思われても仕方ないんですが、外猫反対。

やっぱり、北カリフォルニアだと熊もでちゃうんですか?
ヨセミテ公園でキャンプに行った友人たちは熊を何度も見ていて「怖くないよ。」とか言っていますが、危険ですよね。
私の近所のアニマルシェルターには近所で撮影された野生のコヨーテの写真付きのポスターがあって、こう書かれています。
『いつものように猫が外に遊びに行っただけと思っていませんか?コヨーテの餌になるかもしれませんよ。』
実際私も2、3度コヨーテを見ているのでこのポスターはリアルすぎます。

私はロサンゼルスから南に1時間のところに住んでいます。
サンディエゴには2時間ちょっとで行けます。
実は私も九州出身の三十路です♪
2010/12/03(金) 14:22:59 | URL | ringo #-[編集]
ringoさんへ
おおーなんとなんと!九州の方!ますます嬉しいです。

熊はでるらしいですよ。このあたりは、野生の鹿もかなり角のでかいのがいるので、夜なんかだと遭遇率があがるんじゃないでしょうか。

アリゾナに住んでいたときは、コヨーテ、見たことあって、やはりそういう意味でも室内飼いに賛成です。
でも思うに、私、猫をねこっかわいがりしすぎてるのかもしれません。結構さらっと飼ってる人、多いような気が。いなくなっても、死んじゃっても、あまり気にならないんじゃないかと思います。

ロスから南へ一時間ですかー!
ここからだったら8時間くらいでしょうか!?(おそるべしカリフォルニア!)

改めてよろしくお願いします!

2010/12/03(金) 18:54:20 | URL | Chiroz #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。