スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

あけましておめでとうございます!

大晦日には、ギルロイと言う街のアウトレットモールで思う存分?服を買い、
大都会(?)サンノゼに行き
マルカイスーパーで日本食材ごっそり買いこみ、
紀伊国屋サンノゼ店で雑誌を買い込み、
山頭火のラーメンとBeard Papaのシュークリーム(ここ・・・アメリカ?)
・・・を食べて帰宅。

ちゃんと年越しそば(とろろ入り)を食べて迎えた新年の瞬間!

絶妙なタイミングで夫はタバコを吸いに外に出ており(笑)
義父と「おめでとう!」シャンパンを空けた私(爆)

まあこんなかんじの年末&新年でした・・・・



新年早々の日記は、私がおおみそかに紀伊国屋で買った雑誌について。


いつもFudgeと、In Red(おまけにつられる)か、
シュプールかエルあたりを買っているのですが
今回はなぜか(おまけにつられた&FudgeとIn Red売り切れ)

バイラを買っちまったよ!!!

日本の都会で働いてもいないし、会社で働いてもいないんですけど・・・・
・・・(アメリカの田舎で教職のワタシ)
あー、一週間のコーディネート、きらきらしとるわ・・・・・
しかも微妙に手が届くものが載ってるのね・・・
シュプールなんて買えるものひとつも載ってないから(でも好き)
知らなかったよ・・・

アラサーということばが随所にちりばめられているのにも負けました・・・

若いつもりで、買っていたFudgeやNylon、スプリング(←若すぎか?)・・・
今年はもっと地に足をつけて生きていこうと決意!!

でもたまには買いたい・・・若い雑誌も(笑)

こんなChirozですが、
今年もよろしくお願いします。


アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中。ひよこをクリックで順位が上がります。


↑今日もをクリック♪ありがとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
アメリカ情報のランキングに参加しています!



スポンサーサイト
COMMENT : 6
TrackBack : 0

COMMENT

あけおメタル
わたしはBAILAとGINGERを買ってしまう…
同じ年代むけでも全然方向性がちがってとまどうわあ!
しかしあんな服装してる人は都心にしかおらんのやないか>BAILA
2011/01/02(日) 05:33:10 | URL | emic #-[編集]
emicへ
じ、ジンジャーて何?!
聞いたこともない・・・(汗)もっとギャルっぽいの?それともモード??今度立ち読みしてみよう・・・・。
でもバイラ、Emicが読んでるなら私もそう変な方向には行ってないな!安心したぜ。
ちなみにバイラの格好でこっちで暮らしたら浮く浮くー。
ニューヨークでならいいかも。
2011/01/02(日) 22:12:33 | URL | Chiroz #-[編集]
あけましておめでとうございます。
私も日本でBAILAたまに買っていました(笑)。
オフィスガールではなかったんですが、
患者さん(社長)の付き添いしていたお洒落な秘書さんが
いつも読んでいて(まさにBAILA的なファッションのお洒落な方でした)、
私もいつかあんな大人の女性になりたいと思って。
そうそう、日本で私は看護師でした。オフィスガールになれる訳がないんですけどね。
好きだった雑誌はMOREです。
南カリフォルニアではBAILAファッションは浮く浮く!MOREでも浮いちゃうのに。
私も紀伊国屋に行くとBAILA立ち読みしちゃいます。昔はBAILAは25歳の女性を対象としていたのに、いつの間にか30歳女性を対象の雑誌になっていますよね。
アラサーを随所にちりばめられていると惹かれますよね~。アンチエイジングとか。
BAILAはたまにおまけが良いんですよ。
それにも惹かれてしまう。


2011/01/06(木) 01:19:48 | URL | ringo #-[編集]
ringoさんへ
あけましておめでとうございます。コメントありがとうございます!
そう、確かに秘書という仕事には向いている雑誌ですよね・・。あとは・・・アパレル?
ringoさん看護師さんとのこと、仕事中は私服着られませんもんね。私は制服はないですが、仕事のときはいつも同じパターンの服と決めていますから、バイラどころかニューファッションは必要ないんです(笑)でも、雑誌って夢があると思いませんか?
「今の空気」を切り取っているところが大好きです。

バイラ確かにおまけもいいですね!
こっちで買うと高いですが2ヶ月に一回くらいは買ってしまいます・・・。
2011/01/11(火) 17:17:49 | URL | Chiroz #-[編集]
「今の空気」そうですね。時々雑誌で今を知ることって楽しいですよね。
看護師で良かった事は、通勤着は全く制限がない事です。なので、通勤着を選ぶのも毎日楽しんでいました。通勤は電車に揺られて1時間近くかかるし、その日の残業が少なければ帰りにファッションビルでウインドーショッピングしたりするので、それなりにお洒落をして仕事に行っていました。
けど、南カリフォルニアに来て・・・お洒落な人少ない。日本と同じようにお洒落したら浮く???
30代ってどんなファッションがいいのか、分からなくなります。
アメリカってお洒落は年齢とか体系に関係ないのかなって思います。好きなものを着る。50歳とかでもミニのワンピ、肌露出した服着ていたり。けど、日本人らしきおばさんがそういう格好をしているとイタイなぁと思ったり。
自分はどんなふうに年をとっていくのだろう。
2011/01/15(土) 12:55:29 | URL | ringo #-[編集]
ringoさんへ
通勤のときの服装に制限がないのはいいですね!気持ちにメリハリがつく気がします。

アメリカでは多くの人たちにとって「年齢に応じたふさわしい格好」という意識が薄い気がしますが、それでも雑誌やメイクオーバー系のテレビ番組を見ると、「年甲斐もない!」と、ちゃんと年齢にあった服装を提案していたりしますよね。でもあれはやっぱりNYの感覚でしょうかねえ。
LAのおしゃれってカラフルなキャミワンピやTシャツ&ジーンズを健康的に!で、確かに若い人はおしゃれに見えるけど
年をとってきてもその感覚の人が多くかなり痛いですよね!

常に日本の感覚を忘れないようにしたいものです。そのためにも雑誌は必要です、私には。

2011/01/17(月) 13:20:42 | URL | Chiroz #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。