スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

大学院のこと

皆様おひさしぶりです~

ただいま、学期末のレポートに追われております
いつもこの言い訳だけど...書くのは大変です..
言いたいことはいっぱいあるのに、パソコンに向かうと「...
となっちゃう私...
日本語でも同じですが、なんとなく枚数うめられちゃうのが母国語の良いところ(内容はしょーもなかったりしますが)

このブログでは、あんまりがっこうのことは書かんでおこうと思ってましたが、親も心配しているので(笑←私もう、いい歳なのに)たまには書いてみることにしました。

私は、大学院で教育学を勉強しています。

日本の大学では国文学専攻でしたが、一応教員免許も取ったので、教育についてもちょっとは知識があるはず...なんですがさっぱり忘れてて、一からって感じ。私の今までの知識(そもそも...あったのか?)の蓄積はどこへ...?!

ほんとは「自分のお金で!」進学したかったんだけど、オットに頼ってます。
これについては、自分も将来大学院進学を目指しているオットに「良いよ~今は払ってあげる。そのかわり、仕事始めたら僕の学生生活を支えてね♪」と言われており、気楽な学生ローンみたいなもんです(笑)

なんだろう、夫婦とはいえやっぱり他人!を実感する発言ですわ...
日本に住んでいた時も、私がプーになると
「働け!働け!」とプレッシャーをかけてきた(本人は否定してますが)男...。

(以下大学によって規則が違うと思いますが参考までに。私の場合、グリーンカードをもっているので、大学では留学生という扱いではありません。
しかも、オットの仕事の都合でアリゾナ州に来たので「州民」扱いになり、私が行っている州立大学では、授業料が留学生や、進学のためにアリゾナ州に引っ越してきた学生たちの半額ぐらいになります。しぶしぶアリゾナに来ましたがこれは良かった点)

さて、私の学部は、日本人が少なく、今の時点で2人(含、私)。もう一人の方が卒業間近なので、しばらく私一人になる可能性も...
好き放題「ではね~こうなんだよ!」と言える快感はありますが..
時々心細くもなります。

学生は、修士コースなので大学でたての23歳くらいの人もいますが、大抵現役の教師とか、教師だった人が中心。(小学校、中学校の先生多し)
孫がいる人も結構います。
だから30間近のわたしでも、まだ若いほうなのです~
大人の意見が聞けるので、学生同士話すだけでもためになります。時には教授の話より?!

授業は大変ですが、教授が講義をするというよりディスカッション中心で、自分の意見を言いたい放題。眠くなってる暇もない。最初の学期は無口だった私も、二学期目の今は思うことがあれば言います。

でも英語力が「?」なので、ちゃんと伝わってるかは疑問
昨日は教授が授業中振る舞ってくれたコーヒーを2杯も飲んだのでエンジン全開になり、学期末の論文の話をするとき熱が入りすぎました...(反省)
みんな優しいから聞いてくれるけどね。

日本でも、討論中心という授業、大学院は同じかも知れません。その辺知ってる方教えてください。

授業の前は、関連の論文や教科書に指定された本の数章読むという宿題は毎回、レポートもしょっちゅうあるので、勉強を全くしない日は週に一日もありません。日本でこれだけやってたら今もっとましな生活をできていたかもしれん。

とにかく、なまけよう、ずるしようという姿勢ではやっていけません。

大変ですが、充実感もいっぱいです。
とにかく「教育」の最前線が学べることが何よりオモシロイ。

まだあと2年くらいかけてゆっくり卒業を目指すつもりです。
マイペースでがんばります

アメリカ・カナダ・ハワイブログランキングに参加中です。クリックで順位が上がります。いつも読んでくれてありがとう
d_03.gif


↑今日もをクリック♪お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
↑こちらは日本ブログ村のランキングです
こちらもごひいきに
スポンサーサイト
COMMENT : 2
TrackBack : 0

COMMENT

ご無沙汰です。引越しお疲れ様でした~。でも時間当たり75ドルというのは、ミシガンより少し安いかも。おうちからツーソンの山々の写真、今度アップしてください★

ところで、学生生活、大変そうですが、楽しそうですね。私、もう勉強はいいや・・・と思って(それほど真面目に勉強してこなかったのに)働いていますが、最近、勉強したいことが出来てきて、大学か、出来れば院に通って研究したいと思っていますが、英語がネックになりそうな・・・。

日本で院を卒業したのですが、半分が聞く授業でしたねぇ~。もう半分は、ゼミ形式でディスカッションが主体でした。私の場合は、開発経済学で、アカデミックな経済学とは少し違うのですが、やっぱり理論を学ぶときは、聞く授業になっちゃいますね。
その代わり、ゼミだとか、いわゆるフィールドっぽいものや、先生によっては、ディスカッションが多いので、知らなくって、発言ができないと悔しいので、本を読んだり、みんなと話したり、勉強会をやったり、、、今よりは勉強していたような・・・。そう、社会人学生の方には、かなり感化されました。いい意味でも、悪い意味でも。勉強、研究がんばってください♪
2008/05/27(火) 12:48:17 | URL | mtsn #-[編集]
mtsnさんへ
おひさしぶりです~mtsnさん!コメントありがとうございます。

75ドル、安いですか?やっぱりミシガンは都会だな~。ツーソンは中都市とはいえ、だだっ広く、サボテンなどあちこちにあるので街という感じがあまりしないんです。日本人の友人が「ツーソン村」と呼ぶのも納得..。

mtsnさんもたくさん勉強されたんですね。日本の院の様子教えてくださってありがとうございます。

そっかー日本でもディスカッション形式の授業、するんですね!わたしは学部だけだったし、文学部だったのでほとんど講義のみでした。退屈でいつも寝てた(笑)。今思えば、自分のやりたいことは文学じゃなかったんですね。

アメリカにいると、いつでもまた勉強が始められる!って思いませんか?

日本にいた頃は、お金かかるし~、もう学生っていう年でもないし~、って言い訳してたけど、こちらはチャンスが多いなあと思います。

お互い、いつまでも学んでいきましょうね!


2008/05/29(木) 09:53:06 | URL | Chiroz #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

Chiroz

Author:Chiroz
ふらふら引越しを繰り返しヒッピー/ジプシー生活を楽しんでいましたが今の海辺の町には落ち着ける予定?現代アート、ビンテージ、猫、編み物、ヨーロッパが大好きな三十路・九州出身の牡羊座&O型。

家族:インディアナ州出身の夫&猫2匹。アリゾナ州ツーソンに4年間住んでいましたが念願の転職に成功!2010年8月からは北カリフォルニア州からブログを発信しております。


記事内容に関係のないコメント、もしくはアダルトサイトなどからのリンク付きコメントは予告なく削除させていただきます。ご了承下さい。


最近の記事


ただいまのモントレー時間


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © アメリカひょろひょろ暮らし~猫と海辺のまち編 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。